こんにちは。WowTalk広報のマツヤマです。
毎年、2月中旬を過ぎた頃に花粉の訪れを感じます。
今年も例外なく、ムズムズ・・・薬に頼るばかりでなく、体質改善にも取り組んでいかなくては!

さて、今回は社内SNS「WowTalk」の社内での活用法をランキングにしてみました♪(勝手に)
コミュニケーションツールとひとくちに言っても会社の業態によって使い方は千差万別です。
ソフトウェアやアプリの開発/販売、ソリューションサービスの提供を行うキングソフトでは以下のような内容で使用する機会が多いです^^
▼まずは30日間無料トライアル
/
20140815_104639

~第3位~
「ふせん」は廃止!?エコにも繋がるチャットトークで【電話メモ】

かつて、私もふせん族でした。
社内で電話を受け取り、担当不在の場合はふせんに用件を書いて、営業の机まで出向きパソコンにペタッ。
ある種、癒しすら感じる「手書きメモ」ですが、わざわざ机まで行く時間はつくづく無駄と感じていました。
さらに、営業宛の電話だと、メモやメールではタイムリーなレスポンスが難しいことも。。
そこで、ワゥトーク!!!!
スマートフォンに新着トークが届けばプッシュ通知でお知らせするので、外出先でも社内にいてもすぐに確認、対応できます。
電話を受けた側も社内に居れば「パソコン」のWeb画面からトークを入力できるのでスピーディ、ノンストレスです。

~第2位~
電話連絡よりも周知、確認しやすい!【勤怠連絡】もお任せ

突然の電車遅延。出社時間に遅れることが確定した瞬間、
どのように会社へ連絡していますか?
親しい同僚へプライベートメールツールで連絡し上司へ報告をお願いしますか?
止まった車内で肩身狭そうに小声で会社に電話連絡?

WowTalkなら周知が必要な所属部署や課、グループに直接『勤怠連絡』メッセージを送信すれば完了。
既読マークも確認できるので安心です♪

~第1位~
スマートフォン内で活発に議論も!?【タイムラインの情報共有】

タイムラインこそ、会社によって様々な色が出る機能ですが、キングソフトの場合は
・同種サービスのニュース記事
・ビジネスに役立つ記事
・自社サービスのアップデート情報
・総務、人事、管理部からのお知らせ
・各社員からのアピール!
などの投稿が比較的多いです。

各社員からのアピール!とは、例えば「大きな案件を獲得しました!」「イベントでブースを出しています」「自社がメディアに取り上げられました」等・・・
『写真』『動画』も併せて投稿できるので閲覧側も一緒に喜びを共有したり、活発に意見をあげられたりしやすいです。
モチベーションアップ策の一つとしてWowTalkを導入してくださってる企業様もあるぐらいタイムラインは有効活用できる機能です^^

WowTalkの可能性がもっと広がる、新しい「使い方」をどんどん模索して発信していくので期待していてください!

ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」 資料請求はこちら

document_dl-04