WowTalkならリアルタイムなやりとりができる。会議前の直前連絡にも活用

—-WowTalkを使うことで上司やグループ、横も縦もコミュニケーションが変わりましたか?

はじめは色々と懸念していましたが、実際導入にはドラマがありますね。さきほどのエピソードでもあるように、グループ間で、店舗のOPEN情報や近くで祭事をやっているなどの情報を含め、お互いの会社がどんなことをやっているのか見えてきました。
はじめは抵抗のあった役員も、社長に続いて参戦してきています。会社の情報だけではなく、投稿した本人の「人柄」のようなものも社員全体に伝えられるのも良いですよね。まずは「情報から」という最初のフェーズとしてはWowTalkの導入は凄く良いと思います。
普段世に出ていないベーカリー製造工場メンバーにとってもアピールする場になっています。
業務としての堅苦しさのない、カジュアルな感じで今は使えているのが面白いですね。
そもそも、「横川の声を末端まで!」がWowのはじまりなので、現場のアルバイトの人も声があがっていて、社長からも社員にいいね!していたりとお互いテンションが上がって良いです。

 

—-WowTalkの機能面ではなにか問題や改善の要望はありますか?

タイムライン上で業務との境目が見えなくなるときがあるのが難点・・・でもあります。子どもが誕生した!など、喜ばしいことですが(笑)
あとは、カテゴリで「ニュース」「お知らせ」の投稿定義を定めていますが、みんなの認識がニュースに偏ってしまっている。まだ使い分けができていないので すが、今後メニューのカスタマイズなど出来たら面白いと思います。僕からは主に数字の共有などをしたいのでファイルと連動などもスムーズに行えたら便利で すね。
今は、全社会議のアジェンダなどを配信しています。直前情報もWowTalkならリアルタイムでチェックできるので流しやすいです。
「見ないと損する」という流れを作り出して定着を促しています。

 

—-今まで、他社のコミュニケーションツールの存在をご存知でしたか?

知っ ていました。ポイントはGmailとの共存。現在、社内ではハングアウトをチャット代わりに・・・とうまく使い分けています。パソコンをメインに使用する スタッフはハングアウトをメインで使用しているケースもあります。WowTalkは情報共有ですね。スマホでの使い勝手が良いので、スマホを利用する機会 が多い人はWowTalkの利用率も高めです。

 

—-WowTalkを今後どのように使い続けていきたいですか?

そ もそも、今回の導入は「革新的なチャレンジ要件になった」と感じています。今後は、やはり立場的にも費用対効果が目に見えてくると判断しやすくなります。 いまは競合がいないので、できれば入れたものは外したくないです。会社全体でクセをつけなくてはいけない・・・そのためには、1年間は使い続けなくてはな らないと考えていますね。

あとは、こういったコミュニケーションツールは信頼感が大事なので、ベースとして機能改善や不具合がないことは大前提です。それがクリアになってから、次にどうWowTalkを使うか、というフェーズになっていきます。
導入までが大変だったけど、入れたら消したくないアプリ。ようやくみんなのテンションや浸透率が上がってきました。
今後、現場のアルバイトには、店舗IDを作って管理しようかと考えています。これから内部統制を確り行いたいと考えているのでWowTalkの導入は実にちょうどういいタイミングになりました。
WowTalkをきっかけに、次につながってくる良い例になると考えています。

 

—-期待する機能などありますか?

会議がWowTalkでできれば・・・会議が長いので(笑)。
電話MTGやスカイプMTGもありますが、社内の数字共有や朝礼がWowTalkで出来ればいいと思います。
小さなスマホ画面でどれだけできるか考えながら挑戦していきたいです。
結局、電話MTGでも場所や人を集めなくてはいけないネックがありますよね。そこで、WowTalkで洗練されたMTGができれば。そして議事録としてプリントアウトできたら面白いです。

もともと会社が持っている「良い文化」と「WowTalk」がつながっていくといいと思っています。

_DSC1185

—-貴重なエピソードを伺うことができました。和田様、ありがとうございました。

まずは無料ではじめる

株式会社ディーンアンドデルーカジャパン
http://www.deandeluca.co.jp/
東京都渋谷区神宮前二丁目4番11号 Daiwa 神宮前ビル4階
設立:2002年7月
資本金:¥311,500,000
代表者:代表取締役 横川 正紀

 

ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」 資料請求はこちら

document_dl-04