お問い合わせ

購入検討

03-5797-7393
お問い合わせフォーム

ユーザーサポート

操作・設定など、ご利用開始後のサポート窓口
www.wowtalk.jp/support/

03-5797-7399
受付時間(土日祝除く)
10:00~12:00
13:00〜17:00

資料

製品資料ダウンロード

閉じる

関東

  • aeondelight_main

イオンディライト株式会社

緊急時だからこそ正確な情報をスピーディーに!

【導入の背景・課題】
■ 海外拠点でも安定してコミュニケーションを行いたい
■ 事案対応時に電話で状況確認を行っていた
■ 1つの連絡手段に依存しない運用を目指していた

【サービス選定のポイント】
■ シンプルで使いやすい操作性
■ マルチデバイスに対応していたこと
■ 要件を実現するためのコストバランスが良かった

【導入後の効果について】
■ 緊急時に迅速な情報収集・展開が行えるように
■ 写真やファイルの共有が簡便化され、現場への支援対応が向上した
■ 日付と時間が記録に残り時系列を把握しやすくなった

2022年4月26日|
  • kenou

株式会社県央福祉サービス

「いいねボタン」を活用して、WowTalkを「見る」意識付けを

【導入の背景・課題】
■ 社内の一部で個人SNSの使用が見られ、情報漏洩や情報の一律化のため廃止をしたかった
■ 他コミュニケーションツールを使用していたが、社内浸透が難しかった

【サービス選定のポイント】
■ 個人SNSに近しいユーザーインターフェースで幅広い年齢層が使用できる
■ 業務上のコミュニケーションとして、セキュリティが担保できるツールであること

【導入後の効果について】
■ 連絡先を知らない社員同士もいたが、WowTalk導入後はより気軽にコミュニケーションを図ることができるように
■ 社内の「仲間意識」の向上に繋がった

2022年3月31日|
  • maruhon-4

株式会社マルホン

「電話をかけまくる日々」から、WowTalkの一斉送信でスピーディーな対応の実現へ

【導入の背景・課題】
■ 突発的な発注が来たときに、対応できる人を1人1人電話をして確認をする必要があった
■ グループウェアだと、チャットのようなスピード感ある情報共有が難しかった

【サービス選定のポイント】
■ 既読/未読の確認だけでなく、「誰が既読(未読)」まで把握ができるため
■ 既に導入している勤怠管理サービス「King of Time」と機能連携が可能である点

【導入後の効果について】
■ 運転中など即時対応ができないときに、大切な情報が記録として残せるように
■ 社内でのコミュニケーションに対する意識が良い方向に変化

2022年3月28日|
  • beaumind_main2

株式会社ビューマインド

セキュリティ管理が管理者で完結!サロンスタッフが業務に専念できる環境を構築

【導入の背景・課題】
■ 一方向からの発信が難しいと感じていた
■ 本部からの共有事項を見逃してしまうスタッフがいた
■ 当時利用していたチャットツールが料金を改定

【サービス選定のポイント】
■ 直感的に使えるシンプルな操作性
■ ユーザーのリテラシーに依存しないセキュリティ設定が可能
■ 営業担当者の柔軟で細やかな対応

【導入後の効果について】
■ 一方向と双方向、両方のコミュニケーションが可能に
■ 店舗・ブランドを横断した成功事例のナレッジ共有
■ ツール担当者としてセキュリティ管理の負担が軽減された

2022年2月8日|
  • to-ritsu

株式会社トーリツ

地域密着を目指した日々の業務の中で、WowTalkを活用!

【導入の背景・課題】
■ ノートやメモ書きでの社内伝達が主だった
■ 外出している営業担当者とのリアルタイムな情報のやり取りが難しかった
■ 一部の社員間で個人SNSを使用しているところもあり、会社として代わるツールを検討していた

【サービス選定のポイント】
■ 他ツールと比較して幅広い年齢層が直観的に使いやすいツールとして導入
■ 管理画面によるメンバーの管理ができ、セキュリティが担保できる

【導入後の効果について】
■ 移動中などで中々つかまらないときに、WowTalkでメッセージを気軽に送信
■ 思っていたよりも社内から好反応が得られ、従来の伝達方法に徐々にWowTalkを取り入れ

2021年12月13日|
  • cookery-1

日本クッカリー株式会社

グループウェアでは難しい、リアルタイムなやり取りをWowTalk上で実現!

【導入の背景・課題】
■ グループウェアでは難しい「リアルタイム」なやり取りの実現
■ 交雑した連絡機器からスマートフォンへ統一のため

【サービス選定のポイント】
■ 個人SNSに近しい使用感/ユーザーインターフェース
■ セキュリティを担保できるツールであること

【導入後の効果について】
■ 写真の共有やビデオ通話の活用で緊急性のある情報をスムーズに共有が可能になった
■ 連絡先を知らない社員間でも、WowTalkから検索することで密なコミュニケーションを実現

2021年12月10日|
  • shounan-jyuken_main

株式会社湘南住建

元請の大手建設会社がWowTalkを利用していることで安心感をもって導入へ!

【導入の背景・課題】
■課題1:プライベートと仕事が混在してしまうことに懸念を覚えていた
■課題2:紙ベースの日報で管理が煩雑であった
■課題3:急な出来事があった際の情報共有にタイムラグが生じていた

【サービス選定のポイント】
■ 元請の建設会社がWowTalkを利用していたから
■ セキュリティ面に安心できると感じたから

【導入後の効果について】
■ 業務の依頼スピードが向上した
■ 日報の管理をする手間を削減することができた
■ 現場での突発的な出来事をスピーディーに対処できるようになった

2021年11月18日|
  • yamatovalve_main

株式会社大和バルブ

在宅勤務実施によってWowTalk導入!本社の利用促進により全社展開へ!

【導入の背景・課題】
■課題1:在宅勤務実施に当たってコミュニケーション方法に課題
■課題2:個人SNS利用によるセキュリティリスクに懸念
■課題3:不測の事態発生時に全従業員と連絡が取れるツールを求めていた

【サービス選定のポイント】
■ シンプルなUIとコストが全社・全事務所・全従業員が利用浸透可能と判断
■ BCP対策として安否確認機能が必要だった
■ 国内にサーバーがあり秘匿性が担保されていた

【導入後の効果について】
■ リアルタイムな社内共有が可能になった
■ WowTalk上でファイルが閲覧可能になりペーパーレス化の一助に
■ 普段忙しい経営層と密接なコミュニケーションが可能に

2021年11月15日|
  • kameoka-1

株式会社亀岡商会

東日本大震災の発生をキッカケにリアルタイムなやり取りが課題に

【導入の背景・課題】
■課題1:グループウェアとすみ分けができるツールの選定
■課題2:個人SNSを利用していたものの、プライベートで使うツールとの切り分けを検討していた
■課題3:他ツールでは、スマートフォンから対複数人に一斉に連絡を送ることが難しかった

【サービス選定のポイント】
■ 未読/既読の機能だけでなく「誰が」というところまで詳細に把握ができる
■ 個人SNSを使い慣れている人が多いため、同様に活用できる操作性
■ 災害時でも使えるコミュニケーションの検討

【導入後の効果について】
■ グループウェアとの自然な切り分けが実現、リアルタイムでのやり取りはWowTalkで
■ テレワーク時でもWowTalkのトーク上で日常会話や業務連絡をおこない、部門間を越えてコミュニケーションが活発に

2021年10月29日|
  • clearth_main

株式会社クリアス

在宅勤務により個人向けSNSの業務利用シーンが増加!WowTalkの導入でセキュリティに安心感!

【導入の背景・課題】
■課題1:在宅勤務時のコミュニケーション手段として、個人向けSNSの業務利用が増加してしまった
■課題2:プライベートと業務のメリハリをつけることが難しかった

【サービス選定のポイント】
■ 他のサービスも検討したが、信頼している代理店からWowTalkをおすすめされた
■ UI(ユーザーインターフェース)も個人向けSNSと似た設計で浸透しやすかった

【導入後の効果について】
■ 会社内での共通ツールとして利用でき、安心感を得られるようになった
■ 業務上の数字や個人情報をチャット上でやり取りが可能に
■ プライベートと業務で使うツールが区別され線引きが明確化された

2021年10月11日|