「サンクス機能」って?

「ありがとう」であなたの幸せな働き方の実現をサポートします

①カジュアルでポップに「ありがとう」を伝える”レター機能”

日頃の業務の中のちょっとした場面や大事な場面であなたを助けてくれる仲間にありがとうを送る仕組み。チーム内のモチベーションや心理的安全性に寄与します。

②日頃の「ありがとう」を可視化する”サンクススコア”

サンクススコアはWowTalk内であなたを中心とした「ありがとう」の気持ちを可視化します。感謝を伝え、相手を尊重する行為は組織やチームのパフォーマンスを高めます。

テレワーク状況下の幸せな働き方を阻害する課題

相手の感情が見えづらく
思いを伝えにくい
頑張っているのに感謝・称賛
されない不安がある
顔を合わせる機会が少なく
他の人のことがわからない

上記のようなコミュニケーション課題は働く人の幸せの実感に影響することや、
幸せの実感には感謝や労いの気持ちを伝えることが効果的なこともわかっています。

( 引用元:パーソル総合研究所:はたらく人の幸福学プロジェクトより)

既存顧客へのアンケート結果

2020年にWowTalkのユーザ向けに行ったアンケートの調査によると、感謝や労いの言葉が増えることによるポジティブな効果への期待感が高く、特にモチベーションアップ社内の雰囲気改善への期待が高いことをもわかりました。

ありがとうの気持ちで毎日の業務がもっと快適に!

従業員間の”互いをリスペクトする”思いの可視化・機会提供
日々頑張るあなたや仲間にメンバー主体でスポットライトがあたる
サンクス機能を使った投稿を機に社内の交流を広げるチャンス

利用シーン

レターで日頃の感謝や労いの気持ちを手軽に表現

サンクススコアであなたへの賞賛を可視化

レターで見えてくる同僚の頑張りを交流のきっかけに

社内の取り組みの紹介

ワウテックでは毎月「おせWowになりました賞」と題し、社内のメンバーが「ありがとう」「頑張ったね」「お疲れ様」といった感謝・労いの気持ちを伝えたい社員を選び、表彰する制度があります。

ワウテックでは2020年11月度よりこの表彰にレター機能を利用しています。従来、月末にまとめてアンケートで集計していました。

その時は「月末になるとその月誰にどんな場面でお世話になったか忘れてしまう」「とりあえず誰かを選ばないといけない」といったこと少なからずありましたが、日々の業務の中で感謝・労いの気持ちを感じた時に都度レターを送りあうことで上記のような感謝の機会の逸失、形骸化がなくなり、毎月の感謝の質にも変化が感じられました。

WowTechの取り組み

私たちワウテック株式会社は、「すべての人が自信を持って幸せに働ける世界をつくる」というミッションを掲げ、製品開発・提供、ビジネスに役立つ情報発信を続けております。

我々が目指す世界の実現に向けて欠かせないのが「互いをリスペクトすること、認め合うこと」だと私たちは考えています。

この基本理念のもと、今後もWowTalkを通じてコミュニケーションの課題への取り組みを続けながら、みなさんが幸せに働くお手伝いができるようサービス提供をしていきたいと思います。