“ビジネスチャット”ってなに?

「働き方改革」でも大注目!今話題の”ビジネスチャット”

チャットとはインターネット上でリアルタイムにメッセージのやりとりができるコミュニケーションツールのこと。
日頃使い慣れたチャットアプリを仕事でもセキュリティを保ったまま効率的に活用したい!
そんなご要望にお応えして”ビジネスチャット”「WowTalk」は誕生しました!

サツドラホールディングス株式会社

マルヰ産業株式会社

▼ 2018年「テレワーク・デイズ」参加中 ▼

▼ 「時差BiZ」参加中 ▼

西村 創一郎 氏
エバンジェリストに就任

ビジネスチャット・法人チャットが切り開く
新たな働き方の可能性を提唱

「WowTalk」で起こる4つのいいこと

業務効率アップ

スムーズな社内コミュニケーションで業務効率を最大化!

大幅なコスト削減

無駄な時間を極力減らして通信費や出張費の大幅な削減を実現!

情報漏えい防止

充実したセキュリティと管理機能で大切な情報を安全に保護!

災害時の統制

不測の事態が発生した際の社内統制や迅速な安否確認が可能!

リピート率99%の満足度!

新入社員からベテラン社員まで誰もが使いやすい!

直感的な操作性!

「WowTalk」は誰もが使いやすい直感的なデザインとどんなご要望にも対応できる充実したカスタマイズ性にこだわりました!

導入教育いらず!

社内風土に馴染みやすく即日ラクラク運用可能!導入したその日から業務効率アップを実感いただけます!

絶対欲しい4つの機能がこれひとつ!

トーク

チャット形式でやりとりサクサク!

さらに詳しく >

無料通話

いつでもクリアな音質で無料通話!

さらに詳しく >

共有(掲示板)

公開範囲を設定して社内共有も楽々!

さらに詳しく >

タスク管理

今日やることをカンタン整理!

さらに詳しく >

「日報」機能追加でさらに便利に!

「日報機能」
シンプルに使える3つの機能

テンプレートから簡単に記入できる
日報提出の有無と内容の確認ログ付き
全社員の日報を一元管理!振り返りが簡単に

今回の「日報機能」の追加によって、日報(週報や月報なども含む)などの報告業務で発生する「作成」「確認」「管理」の工程を3つのアカウント権限から簡単に実施できます。

「WowTalk」は管理機能がどこよりも充実!

管理者が全社員のIDとパスワードを発行し、社員アカウントを一括管理することができます。
必要に応じて各種機能の有効範囲を個人単位で指定でき、重要な機密を扱う業種や
情報の統制が必要な中・大企業でも安心してお使いいただけます。

「WowTalk」は管理機能がどこよりも充実!

管理者が全社員のIDとパスワードを発行し、社員アカウントを一括管理することができます。必要に応じて各種機能の有効範囲を個人単位で指定でき、重要な機密を扱う業種や情報の統制が必要な中・大企業でも安心してお使いいただけます。

個人単位の
機能カスタマイズ設定

企業ポリシーに合わせて25種に及ぶ各機能のオンオフ切り替えを個人単位で設定可能です。

さらに詳しく >

パーティション機能

必要に応じてユーザーが閲覧・連絡できるメンバーリストの表示を全社や部署ごとなど表示設定が可能です。

さらに詳しく >

その他の管理機能

さらに詳しく >

個人単位の
機能カスタマイズ設定

企業ポリシーに合わせて25種に及ぶ各機能のオンオフ切り替えを個人単位で設定可能です。

さらに詳しく >

パーティション機能

必要に応じてユーザーが閲覧・連絡できるメンバーリストの表示を全社や部署ごとなど表示設定が可能です。

さらに詳しく >

その他の管理機能

さらに詳しく >

セキュリティも万全の国産サービスで安心!

SSL/TSLで通信は完全暗号化

サーバーストレージはAES-256で暗号化

ISO27001取得 ISMS運用

IPアドレスの通信制限、携帯デバイスの端末ID制限

セキュリティも万全の国産サービスで安心!

利用企業3,000社以上

「WowTalk」は他業種に渡り幅広いご支持をいただいております。

導入事例をさらに詳しく >

利用企業3,000社以上

「WowTalk」は他業種に渡り幅広いご支持をいただいております。

導入事例をさらに詳しく >

事例紹介

「WowTalk」で問題の解決・成功を収めた企業を厳選ピックアップ!

清水建設株式会社

現場と内勤、現場の上長と作業者とのコミュニケーションを円滑にし、業務スピードを改善した清水建設様の導入事例をご紹介

株式会社NTTデータ

セキュアな環境が求められる”システム開発・運用を委託する企業との連絡手段”!導入した経緯と利用方法、導入効果をご紹介

佐川急便株式会社

全ドライバー5万人規模での利用を見越して「チームワーク醸成」「迅速な情報共有」という課題をクリアにした事例をご紹介

導入事例をさらに詳しく >