◆業務向けチャットボット「SMART Message BOT」と機能連携

ワウテックが提供するビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」が、ネオス株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 池田昌史 以下、「ネオス」)の提供する業務向けチャットボット「SMART Message BOT(スマートメッセージボット)」と機能連携したことをお知らせいたします。

今回の連携により、「WowTalk」にて業務向けチャットボット「SMART Message BOT」をご利用いただけるようになりました。

 

◆目的と背景

働き方改革が叫ばれる昨今、業務の様々な領域において自動化が進んでいます。

特に、会議・商談のスケジュール調整や社内の問い合わせ対応、勤怠管理など、特定の形式やルールに沿って行われる業務の自動化が普及し始めています。

そうした業務の自動化の手段として注目を集めているのがチャットボットです。

ネオスが提供する「SMART Message BOT」は、「WowTalk」をはじめ、連携しているビジネスチャットツールとAPI接続することによって、自社に簡単にチャットボットを導入することができます。

例えば、「お問い合わせ対応」であれば、社内のマニュアルや応対フローをチャットボットに登録しておくことにより、従業員はビジネスチャット上でチャットボットに問い合わせるだけでいつでもすぐに回答を得られます。対応時間の削減にもなるため、業務効率化や生産性の向上が期待できます。

今回の機能連携により「WowTalk」は「SMART Message BOT」の標準チャットアプリとなり、「WowTalk」をご利用中のお客様がすぐにチャットボットをご利用いただけるようになりました。

 

◆SMART Message BOTとは?

neos-wt-2
2016 年からビジネスチャットボット「SMART Message BOT」の提供を開始。使い慣れたチャットアプリのユーザインターフェースでチャットボットの構築が可能なサービスです。業務用途に特化したFAQ対応パッケージのほか、個別の顧客向けに各種業務システムと連携する簡易RPA(Robotic Process Automation※1)機能を持つ業務代行チャットボットを多くの企業に提供しております。

※1:RPA(Robotic Process Automation)とは、事務作業などをロボット、ソフトウェアによって自動化する取り組みのこと

 

◆企業概要

 

◎ネオス株式会社

neos-wt-3https://www.neoscorp.jp/

 

所在地 東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
代表者 代表取締役社長 池田 昌史
事業内容 ・ソリューション事業:サービスデザイン力×ワンストップ対応力を強みとしたSI事業と、法人向けプロダクト&サービスを展開
・コンテンツ事業:キャラクターネットワークとクリエイティブ力を強みとした、BtoCおよびBtoBtoCサービスを展開
・デバイス事業:深圳をベースとした、サービス事業者向けエッジデバイスソリューションを展開

 

お知らせ

当リリースと関連して、ネオス株式会社と共催セミナーを開催いたします。ぜひ奮ってご参加ください。

▼チャットボットとビジネスチャットを活用した無料セミナー開催!▼
セブン銀行が登壇決定!Bot・チャットを活用した「働き方改革」共催セミナーをネオス社と開催