キングソフト株式会社(取締役社長:馮達 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、2016年5月24、25日に開催する日本マイクロソフト株式会社主催の技術コンファレンス 『de:code 2016』 に、スポンサーとして出展することを発表します。
■de:code 2016 オフィシャルサイト : https://www.microsoft.com/ja-jp/events/decode/2016
 
 
キングソフトが開発・提供する「WowTalk(ワウトーク)」は、2014年3月のサービスローンチ以降、約1,000社以上の企業に利用されており、テレワークやダイバーシティを推奨する企業のスピーディな業務連絡やBCP対策として震災時の安否確認、全国にある支店の情報共有など、メールだけでは成し得ないリアルタイム性のあるコミュニケーションを可能にするビジネスチャット・社内SNSです。

今回、『de:code 2016』への出展を通じ、「WowTalk」事業が新たな視点のもと、更なるビジネスチャットの可能性を広げるべくチャレンジいたします。

 
 
【「WowTalk」について】
スマートフォンやパソコンから、場所を選ばずにメッセージやスタンプ、画像ファイルを送りあうことのできる「チャットトーク」や情報共有に役立つ社内SNS「タイムライン」、「無料通話」を利用して迅速な連絡が可能です。直感的にわかりやすいインターフェースで、快適に安全なコミュニケーションを実現することができます。
■WowTalkサービス紹介 : /




ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」 資料請求はこちら

document_dl-04