12月13日、「第4回 WowTalk Meet Up」を開催!

2019年12月13日(金)、東京・永田町にある「Nagatacho GRiD SPACE0」にて、ワウテックが提供する利用社数5,000社超を誇るビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」の第4回目となるユーザー会「WowTalk Meet Up(ワウトーク ミートアップ)」を開催します。

WowTalk Meet Upへのお申込みはこちら
※ユーザー会への参加は、現在、WowTalkをご利用いただく企業の方のみとなります。ご了承ください。ただし、導入前提の場合は、弊社担当営業までお問い合わせください。

 

第4回目のユーザー会のテーマは「場所と時間にとらわれない働き方を実現した企業のビジネスチャット活用術」

 

meetup3rd-1前回開催した第3回 WowTalk Meet Upの様子

2019年4月に「働き方改革関連法」が施行され、長時間労働の是正など、企業は法的に「働き方改革」が求められる時代となりました。また、既存の働き方の改善だけでなく、より社員にとって働きやすい環境を整備すべく、「柔軟な働き方」にも注目が集まっています。

その一方で、出社が前提となる従来の働き方から、場所にとらわれない働き方を実現しようとすれば、社内制度の見直しや新たなビジネスツールの導入など環境の整備が必要になり課題と感じている企業の担当者様もいらっしゃるのではないでしょうか。

そうした課題は、2018年に総務省が行った「通信利用動向調査」(※)でも明らかになっています。

2,106社に行ったテレワークに関する調査では「テレワークを導入している」「導入予定がある」企業は全体の約26%に過ぎません。同調査によれば、“実施意向のある個人”(n=511)の約半数が「勤務先にテレワークできる制度がないため」と回答しており、一朝一夕で実現できる状態ではないのが現状の課題と言えるでしょう。

今回のユーザー会では「場所と時間にとらわれない働き方を実現した企業のビジネスチャット活用術」と題し、テレワークや多拠点での業務など「離れた場所」や「異なる時間」で従来どおりの働き方をビジネスチャットを通じて実現した企業様の事例をご紹介します。

※:情報通信統計データベース|総務省
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/statistics/statistics05a.html

 

ワウテック開発部長と新機能追加をテーマに討論会や交流会も開催!

 

meetup3rd-17前回開催した第3回 WowTalk Meet Upの懇親会の様子

今年4月に開催した「第3回 WowTalk Meet Up」の来場者アンケートでご要望の多かった「ワウテック社との交流」に関しましても、お時間を設けております。WowTalkの活用方法や“ワウテックの中の人”ならではの使い方など、この日だからこそお伝えできることもございますので、お気軽にお声がけください。

また、プログラムにあります「開発ロードマップ」でお話しきれなかった最新情報、今後実装してほしい機能のご要望など開発メンバーと直接コミュニケーションできる機会もお楽しみください!

 

WowTalk Meet Upへのお申込みはこちら
※ユーザー会への参加は現在WowTalkをご利用いただく企業の方のみとなります。ご了承ください。ただし、導入前提の場合は、弊社担当営業までお問い合わせください。

 

ユーザー会で伝えたいワウテックの想い

2019年の3月に5周年を迎えた「WowTalk(ワウトーク)」は、6年目に突入するにあたり、新たな製品コンセプト「Communication-Rebuild」を掲げました。

こちらは、すべての企業において、すでに存在している社内外におけるビジネス上のコミュニケーションを、「言語」「距離・時間」「個性」「温度・感情」「経験」という5つの視点から改善し、業務改善、生産性向上、そして現在求められてるテレワークや人材雇用、地方創生という観点でも働き方改革を推進させる1つのキーになるのでは、と考えております。

ワウテックでは、これまで3回ユーザー会(Meet Up)を開催してきました。そして、現在事例コンテンツとして掲載させていただいている、業務効率化や働き方の改善に取り組まれている企業様に活用事例を登壇いただいております。

また、ビジネスチャットを活用することで普段の業務の質をあげ、スピードアップを図り、もっと充実したビジネスタイムを実現させるため、実際にそれを実践して多くの成果を出している企業様のノウハウを共有しあう場として考えております。

今回開催する第4回目のユーザー会では、改めてユーザーの方々とそのような想いを共有できる場を目指し、普段の業務をもっとシンプルに、もっとスマートにする新たな「驚き(Wow)」を持ち帰っていただければ幸いです。

 

第4回 WowTalk Meet Up 開催概要

 

イベント名 第4回 WowTalk Meet Up
主催
共催企業
【主催】
ワウテック株式会社
 
【共催企業】
・株式会社ココト
・MXモバイリング株式会社
開催日 2019年12月13日(金)15:00~(受付:14:30~)
プログラム 14:30~ 受付開始
15:00~15:10 オープニングスピーチ
15:10~15:50 ゲスト講演
15:50~16:05 休憩
16:05~16:25 事例トーク①(株式会社ココト 様)
16:25~16:45 事例トーク②(MXモバイリング株式会社 様)
16:45~17:00 開発ロードマップ
17:00~ 懇親会
会場 Nagatacho GRiD SPACE0(地下1階)
東京都千代田区平河町2-5-3
「永田町駅」4番、9番b出口より徒歩2分
(エスカレーターは9番a出口、エレベーターは5番出口)
https://goo.gl/maps/sGWGirdds3LPpdQ27
対象 現在WowTalkをご利用いただいている企業の方
参加費 無料

 

WowTalk Meet Upへのお申込みはこちら
※ユーザー会への参加は現在WowTalkをご利用いただく企業の方のみとなります。ご了承ください。ただし、導入前提の場合は、弊社担当営業までお問い合わせください。

 

◎主旨
・ビジネスチャット市場の方向性やWowTalkが実現したい世界観の共有
・参加いただいた企業様同士の情報交換、成功事例の共有

 

◎こんな方におすすめ
・ビジネスチャットの市場・方向性に興味を持っている方
・テレワーク制度の導入を検討している企業の方
・複数の拠点/支店での社内コミュニケーションに課題を感じている方
・非対面でのメンバー間コミュニケーションの円滑化を目指している方
・ビジネスチャットの新たな活用方法を知りたい方
・他社の事例や利用方法などに興味を持っている方   など

 

◎参加メリット
・最新のビジネスチャットの市場・方向性をキャッチアップできる
・社内コミュニケーションの課題解決に役立つ情報を持ち帰ることが可能
・他社の事例や利用方法等を通じて新たな活用方法・ノウハウを知ることができる
・ゲスト登壇で業界に精通した方の話を無料で聞くことができる  など
・WowTalkの(未公開)開発計画などを聞き、ビジネスチャットの運用計画に活かせる
・他の参加ユーザー企業様と交流をすることができ、人脈が作れる。

 

アジェンダ

◎オープニングスピーチ(15時00分~)

登壇者:
ワウテック株式会社 代表取締役 瀬沼悠

概要:
第4回 WowTalk Meet Upの開会のご挨拶や、今年で5周年を迎えたビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」が今後目指していくビジョン、提供していきたい価値についてお話させていただきます。

 

◎スペシャルゲスト講演:日本テレワーク協会 様(15時10分~)

登壇者:日本テレワーク協会 主任研究員 滝沢靖子 様
https://japan-telework.or.jp/

 

◎WowTalk 事例トーク① 株式会社ココト 様(16時05分~)

登壇企業:株式会社ココト 様
https://www.cocoto.co.jp/

 

◎WowTalk 事例トーク② MXモバイリング株式会社 様(16時25分~)

登壇企業:MXモバイリング株式会社 様
https://www.mxmobiling.co.jp/

 

◎開発ロードマップ (16時45分~)

登壇者:
ワウテック株式会社 開発部部長 伍 陸

概要:
今後のWowTalkの開発ロードマップについてご説明させていただきます。
また、お申込みフォームにご記入いただいたご要望に関しまして、今後のロードマップに加えさせていただく可能性があります。乞うご期待ください。

※ご要望は新機能として確実に実装する保証はできかねますが、ぜひご意見お寄せください。

 

◎懇親会(17時00分~18時00分)

登壇者への質問や交流はもちろん、弊社社員とのWowTalkの活用、運用上の課題などのコミュニケーション、参加企業様同士での交流などぜひお楽しみください。

 

お申込みはこちら

 

わずか3分で入力完了!ユーザー会申込フォームはこちら
必要事項を記入・選択いただき、こちらより申込を完了させてください。
※ユーザー会への参加は現在WowTalkをご利用いただく企業の方のみとなります。ご了承ください。ただし、導入前提の場合は、弊社担当営業までお問い合わせください。