◆FMCサービス「オフィスリンク+Phone Appli for オフィスリンク®」と機能連携

 
ワウテックが提供するビジネスチャット「WowTalk(ワウトーク)」が、株式会社NTTドコモ(以下「ドコモ」)のクラウド電話帳を搭載した高機能FMCサービス「オフィスリンク+(Phone Appli for オフィスリンク)®」と連携いたしました。

 
tew

 
今回の機能連携により、クラウド上に一元管理された社内電話帳から同僚や上司・部下を検索し、WowTalkを利用してのチャット画面をスムーズに起動することが可能になりました。

※「オフィスリンク®」「オフィスリンク+®」はドコモの商標です
※「オフィスリンク+(Phone Appli for オフィスリンク)®」は株式会社Phone Appli(東京都港区、代表取締役 石原 洋介、以下「Phone Appli」)の開発、提供サービス

 

◆目的と背景

 
メールや電話、内線、チャット等、ビジネスシーンにおいてコミュニケーションツールは多岐に渡り、実際に私たちは業務を遂行する上で固定電話や携帯電話、PCなど様々な端末を利用しています。

ただし、それらの連絡先情報は一元管理されてないことも珍しくありません。仮に一元管理されていても、定期的なメンテナンスを実施していなければ、情報漏えいのリスクがあります。

このように保守・運用に課題を抱えている企業様もいるのではないでしょうか。

セキュリティ上のリスクだけではなく利用するツールや端末毎に連絡先情報が分散されていることで、業務上の効率が悪化する原因となります。連絡帳、ユーザー/メンバーリスト等のインターフェースが分かれ、検索性が悪く、非効率といった問題もあります。

そうした問題を解決するため、WowTalkと「オフィスリンク+(Phone Appli for オフィスリンク)®」が連携しました。

今回の連携により「電話帳」をポータル化でき、それにより連絡先情報をクラウドで一元管理され、社内のメンバーや取引先のお客様とスムーズなコミュニケーションを実現できるようになりました。

 

◆FMCサービス「オフィスリンク+(Phone Appli for オフィスリンク)®」とは?

 
「オフィスリンク+(Phone Appli for オフィスリンク)®」は、電話帳をポータルとして、シンプルな操作で自分や相手に合わせた最適な連絡手段を使いわけられるFMCサービスです。

具体的にいうと、スマートフォンのような携帯端末を固定電話の子機代わりに利用できたり、クラウドで連絡先を一元管理できるため、社内の連絡先を常に最新の情報に反映することが可能です。また、社外のお客様の連絡先もクラウドで管理できるため、情報漏えいのリスク軽減にも役立ちます。

そして、今回の機能連携により、それにプラスする形でWowTalkを導入すると、コミュニケーションの利便性が向上し、生産性の向上や業務効率化をさらに加速させる起爆剤になりうる可能性を秘めています。

※FMCサービスは「Fixed and Mobile Convergence」の略称で、携帯端末と固定端末の融合を実現するサービスを指す

 

◆企業概要と提供サービス

 

◎株式会社Phone Appli

所在地:東京都港区虎ノ門4丁目3番13号ヒューリック神谷町ビル 8F
代表者:代表取締役 石原 洋介
事業内容:
連絡とれるくん(クラウド電話帳サービス)等クラウドサービスの企画・開発・販売
アプリケーション開発・販売:Cisco Unified Communications Managerはじめ
各種IP-PBX対応アプリケーションの開発・運用
各種IP-PBX設計・構築・保守
その他通信設備工事

 
・オフィスリンク+(Phone Appli for オフィスリンク)®
「オフィスリンク+®」は「オフィスリンク®」にクラウド電話帳を搭載した、高機能FMCサービスです。電話帳をポータルとして、シンプルな操作で自分や相手に合わせた最適な連絡手段を使いわけることができます。

クラウドで連絡先を一元管理できるため、社内の連絡先を常に最新の情報に反映できます。また、社外のお客さま連絡先もクラウドで管理することにより、情報漏えいリスクの軽減に役立ちます。

・サービスサイト
オフィスリンク+(Phone Appli for オフィスリンク) | サービス・ソリューション | 法人のお客さま | NTTドコモ