働き方改革実現のキーワード「エンゲージメント向上」のノウハウを大公開!

2019年6月28日(金)、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を提供するワウテックは、メドピア株式会社の連結子会社で産業保健支援サービス「first call」を提供する株式会社Mediplat(以下、「Mediplat」)と、HRテックとビジネスチャットという切り口から「エンゲージメント向上」をテーマとした共催セミナーを開催いたしました。

 

セミナーの詳細

image2

第1部では、「ビジネスチャットとHR!?~従業員のエンゲージメント向上の秘訣はチャットです!~」というテーマで、ビジネスチャット×HR(人事業務)という視点からエンゲージメント向上のノウハウについて、当社のビジネス戦略部 部長 壁本典之が登壇しました。

第2部では、「現役産業医が語る、本当の『働き方改革』とは?~産業医の役割強化の背景~」というテーマのもと、過去と現在の働き方の変遷を軸に、産業医の役割が如何に従業員のエンゲージメントに寄与するのかという視点から、Mediplatの医師/産業医 石川陽平 氏が登壇しました。

 

第1部:ビジネスチャットとHR!?~従業員のエンゲージメント向上の秘訣はチャットです!~

image3ワウテック株式会社 ビジネス戦略部 部長 壁本典之

<アジェンダ>
・はじめに
・コミュニケーションツールの変遷
・ビジネスチャット市場の広まり
・事例から見るビジネスチャット活用法
・WowTalkご紹介

 

第1部では、「ビジネスチャットとHR!?~従業員のエンゲージメント向上の秘訣はチャットです!~」をテーマに、当社の壁本より「エンゲージメント向上」にチャットサービスはどのように寄与するのか、についてお話しました。

従来の対面や電話、メールといったビジネスコミュニケーションの変遷に触れつつ、ここではチャットならではの効率的かつ双方向的なコミュニケーションを容易に実現できることをお伝えしました。

また、採用担当者のWowTalk活用事例では、内定者フォローや内定者同士の双方向的なコミュニケーションなど、入社前にコミュニケーションを活発に行うことにより入社後のエンゲージメントを高めているという事例を紹介し、外部にエンジニア出向を行うSES業界特有のコミュニケーション課題と、その中での改善事例なども紹介しました。

 

第2部:現役産業医が語る、本当の『働き方改革』とは?~産業医の役割強化の背景~

image1株式会社Mediplat(メドピアグループ) 医師/産業医 石川陽平 氏

<アジェンダ>
・働き方の変遷
・目的と目標
・「働く動機」の5段階
・管理職、人事の方々への問い
・時間外労働が増えた時の、生活への影響
・精神障害の労災補償は近年急激に増加
・「働き方改革法」とは
・first call「オンライン産業医」のご紹介

 

第2部では「現役産業医が語る、本当の『働き方改革』とは?~産業医の役割強化の背景~」をテーマに、Mediplatの医師/産業医・石川氏に登壇いただきました。

終身雇用が前提の男性中心の労働環境で、長時間労働も場合により発生していた20年前と比べ、現在は終身雇用の制度も崩れつつあり、多様かつ柔軟な働き方という価値観に変化しています。従業員の「働く意味」の見出し方、動機づけについて、心理学・科学の実験に基づいた事例を紹介いただきました。

また、現代は長時間労働によるリスク、団塊世代の介護が必要になる時代です。従来の働き方を続けることによって発生するリスクに触れ、企業が実際に取り組んでいる残業時間の削減事例などについても言及しています。

上記のような仕組みや事例などに触れつつ、企業での医学的な指導を行う産業医の在り方や重要性に加え、同社が提供するオンライン産業保健支援サービス「first call」のご紹介をしていただきました。

 

まとめ

ビジネスコミュニケーションはもちろん、働き方の価値観そのものが変化する現代において、従来の「残業が前提」となる働き方の根本から改善していく必要があります。

働き方改革関連法による規制はあくまで就労環境を改善し、より柔軟かつ生産性の高い働き方を目指すための手段です。そして、働き方改革をより円滑に推進するため、ビジネスチャットによるコミュニケーションや産業医へ迅速に相談できるオンラインサービスなどが存在します。

自社で何から取り組めば良いのかわからず様々な方法を検討していた方にとって、今回のセミナーが参考になれば幸いです。

今後も当社では、皆様により有益な情報をお持ち帰りいただけるよう、様々なテーマでセミナーやユーザー会、勉強会を開催予定です。皆さんのビジネスに“新たな驚き”を与えられるよう尽力していきますので、乞うご期待ください。