2019年10月28日(月)、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を提供するワウテック株式会社(東京都中央区、代表取締役 瀬沼悠、以下、「ワウテック」)は、RPAソフトウェア Robotic Crowdの開発、運営、販売、及びRPA導入に関わるコンサルティングサービスを行う株式会社チュートリアル(東京都千代田区、代表取締役 福田志郎、以下、「チュートリアル」)と、東京テレワーク推進センター主催の「ビジネスチャット×RPAを活用した生産性向上」をテーマにしたセミナーに登壇します。

 

イベント開催の背景

多くの企業で採用を検討されている柔軟な働き方の1つ「テレワーク」。ただ、実際に採用しようとした際に直面するのが「コミュニケーションが希薄になるのでは?」という懸念です。

そうした方にぜひオススメなのが今回弊社が登壇するイベントです。実は、テレワークを上手に推進している企業は、むしろICTツールを活用しコミュニケーションの頻度とスピードを高め、業務効率化・生産性向上・顧客満足度アップを実現しています。

そこで今回のセミナーでは、社内専用のビジネスチャットやRPAツールを利用した事務業務の効率化だけではなく、建設業や運送業など、いわゆる“現場”で行うフィールドワークも含め実践している事例を紹介しつつ、自社にあったツールの使い方、業務改善のポイントを解説していきます。

働き方改革の一環で「テレワーク」を積極採用していきたいと考えている企業
社内コミュニケーションの円滑化を推進していきたい企業
他拠点(遠方)のメンバーとのコミュニケーションを改善したいと考えている企業
コミュニケーション強化によって業務改善・生産性向上を目指したいと考えている企業
ビジネスチャットやRPAに関心を持たれている企業

 

cv_botan

 

◆イベント概要

 

テーマ コミュニケーションの頻度とスピードを上げる!
ビジネスチャットとRPAを活用し生産性を高める業務改善術とは
主催 東京テレワーク推進センター
開催日 2019年10月28日(月)14:00-16:00 (受付13:30-)
会場 東京テレワーク推進センター セミナールーム
東京都文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル6階
対象 テレワーク・働き方改革にご興味ある企業ご担当者様
受講料 無料

 

◆イベント内容

◎第1部:コミュニケーションの頻度とスピードを上げる!ビジネスチャットとRPAを活用し生産性を高める業務改善術とは

 

WT-Member-16_sc

 

ワウテック株式会社 ビジネス戦略部 部長 壁本典之 氏

企業の社員間でチャットや無料通話、社内SNSなどの機能を持った企業内チャットツール「WowTalk」の販売パートナー開拓やアライアンス推進に従事。セキュリティに配慮した管理機能や翻訳機能なども提供しつつ、グループチャットによる社内コミュニケーション活性化を図り、働き方改革実現の一助となるよう日々全国を飛び回っている。

 

WT-Member-16_sc

株式会社チュートリアル 代表取締役 福田志郎 氏

2014年11月にRPAソフトウェア Robotic Crowdの開発、運営、販売、及びRPA導入に関わるコンサルティングサービスを行う株式会社チュートリアルを立ち上げ、代表取締役CEOに就任。前職では、欧州系経営コンサルティング会社にて、クライアント企業の新規事業立ち上げ、新市場への参入戦略立案を中心としたコンサルティングを行う。
京都大学 MBA, BA(物理学、科学哲学)。

 

◎第2部:テレワーク推進・働き方改革関連支援事業のご紹介
◎第3部:テレワーク体験コーナーのご紹介

 

cv_botan