◆ラクスル×ギブリー×ワウテックの3社によるコミュニケーションをテーマにした共催セミナー

2019年12月5日(木)、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を提供するワウテック株式会社(東京都中央区、代表取締役 瀬沼悠、以下、「ワウテック」)は、物流のシェリングプラットフォーム「ハコベル」を展開するラクスル株式会社(東京都品川区 代表取締役社長CEO 松本恭攝 以下、「ラクスル」)チャットボット型カスタマーサクセスツール「SYNALIO(シナリオ)」を提供する株式会社ギブリー(東京都渋谷区 代表取締役 井手高志 以下、「ギブリー」)と、コミュニケーションの改善による業務効率化をテーマとした3社共催セミナーを開催します。

 

◆セミナー開催の背景

2019年4月に施行された「働き方改革関連法」により、企業は長時間労働の是正や生産性の向上が法律として求められるようになりました。そこで、自社の制度を整えるほか、ITツールを活用し、効率化を図りたいと考える企業も多くあります。

しかし、ツールの導入をしたものの、「働き方改革」の推進や「業務の効率化」を実現につながっていないと感じることはありませんでしょうか?ツール導入にあたり、予算を捻出し、ツールを契約したものの一向に活用が進まない……。そんな課題をお持ちではないでしょうか?

また、日本はすでに”超高齢化社会”に突入しています。労働人口の変化に伴い、採用難はますます加速することが推測できます。限られた人的資源の中、いかに業務の効率化を図り、「従業員満足(Employee Satisfaction)」や「顧客満足(Customer Satisfaction)」を高めていけるかが企業の存続において重要だと考えられます。

そうした課題を解決するための第一歩として“コミュニケーション手法の改革”があります。

今回のセミナーでは、物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」を展開するラクスル株式会社、チャットボット型カスタマーサクセスツール「SYNALIO(シナリオ)」を提供する株式会社ギブリー、導入5,000社を超える、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を提供するワウテック株式会社の3社がそれぞれのアプローチ手法を実際のお客様事例とともにお伝えします。

 

cv_botan

 

◆セミナー詳細

 

テーマ 生産性向上とは?業界を牽引する3社が語る顧客・社内・パートナーとの働き方改善セミナー
主催 ラクスル株式会社
株式会社ギブリー
ワウテック株式会社
開催日 2019年12月5日(木)15:30〜17:20(受付15:00〜)
プログラム 15:30〜15:40(10分) イントロダクション(ラクスル株式会社)
15:40〜16:10(30分) 第1部(ワウテック株式会社)
16:10〜16:15(5分) 休憩
16:15〜16:45(30分) 第2部(株式会社ギブリー)
16:45〜16:50(5分) 休憩
16:50〜17:20(30分) 第3部(ラクスル株式会社)
17:20〜 アンケート記入・名刺交換
会場 株式会社ギブリー
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15−13 帝都渋谷ビル8F
対象 ・経営者の方、マネージャー・部長など役職をお持ちの方
・マネジメントや決裁を業務で担っている方
受講料 無料

 

◆イベントプログラム

 

◎第1部:コミュニケーションの進化!たどり着くのはチャット!~ホウレンソウをアップデートせよ!~

 

WT-Member-16_sc

 

ワウテック株式会社 ビジネス戦略部 部長 壁本典之

企業の社員間でチャットや無料通話、社内SNSなどの機能を持った企業内チャットツール「WowTalk」の販売パートナー開拓やアライアンス推進に従事。セキュリティに配慮した管理機能や翻訳機能なども提供しつつ、グループチャットによる社内コミュニケーション活性化を図り、働き方改革実現の一助となるよう日々全国を飛び回っている。

■内容
コミュニケーションツールはデバイスの進化と共に、電話→メール→チャットと変化しています。一方でビジネスシーンにおけるコミュニケーションツールは未だに、会議、メール、電話が中心ではないでしょうか。最小のリソースで最大の成果を上げるためには、ビジネスの大半を占める「コミュニケーション」の質を高めることが必要です。5,000社を超える導入実績のあるWowTalkがお送りする、最強のホウレンソウを伝授します。

 

◎第2部:顧客とのコミュニケーションにこそ”感動体験”を! 〜業務効率化と顧客満足度向上の両立を実現するためには〜

 

image1

 

株式会社ギブリー Customer Success Manager 大野真緒

株式会社リクルートライフスタイルでのセールスの経験や、有名サロンでのネイリスト経験など多彩な経歴を持ち、2018年ギブリーにジョイン。
入社後、SYNALIOのセールスに従事した後、Customer Success Manager部門を立ち上げ。現在は、クライアントのWebサイトにおける課題解決をすべく、SYNALIOを活用した支援を行っている。

■内容
昨今、注目が高まっているCS=Customer Success(カスタマーサクセス)という考え方。
カスタマーサクセスとカスタマーサービスの違いは、「率先して顧客満足度を高める活動をするのか、受け身で顧客対応をするのかにある」とされています。(※)

一方で、工数削減や人員不足による業務効率化が問われ、ますます顧客満足度向上との両立が難しく且つ重要になってくると私たちは考えています。

本セミナーでは、業務効率化と顧客満足度向上の両軸で叶えてたお客様事例を交えながら、
新しいコミュニケーションの形をご紹介いたします。

※:https://www.gainsight.com/guides/the-essential-guide-to-customer-success/

 

◎第3部:物流のシェアリングプラットフォーム活用で「情報断絶」を解消!! ~ハコベルコネクトで効率的な車両手配を~

 

image3

 

ラクスル株式会社 ハコベル事業本部 デジタル戦略部 原島 宗三

複数社のカスタマーサクセスの立ち上げを行い、2019年にラクスル株式会社ハコベル事業本部にジョイン。
デジタル戦略部として、荷主様・パートナー様の集客・サポート・オンボード・社内のオペレーション構築など幅広くハコベルコネクトを軸としたデジタル推進に従事。

■内容
当社では「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷や物流といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業に、インターネットを持ち込み産業構造を変えることで、より良い世界の実現を目指しています。
物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」では、ドライバー不足の深刻化が進む物流業界において、テクノロジーの力によって業界をシンプルに効率化していくことで、新しい物流の仕組み作りに取り組んでいます。
紙・電話・FAXなどのアナログな手段でやり取りされている業務をデジタル化し、情報伝達にかかる手間を削減。物流業界の事例を元に、デジタル化に夜業務効率化を図る方法を解説します。

 

cv_botan