ビジネスチャット・社内SNSの「WowTalk」をお使いいただいているすべてのユーザーに、2017年3月から、「SLA」が適用されることになりました!

プレスリリースはこちら→https://www.kingsoft.jp/wowtalk/sla_alluser.html

 

「SLA」とは、Service Level Agreementの略で、「サービス品質保証」と呼ばれており、サービス提供事業者と利用者の間で締結されるサービスのレベルに関する合意サービス水準のことを指します。

「WowTalk」におけるSLAは、弊社が定める品質保証基準を下回った際、一定額を返金をさせていただくことを、すべての有料プランをご利用いただいているユーザー企業様とお約束させていただくものです。

ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」は、これまで数千名規模の企業さまを含む、1,300社様以上でご活用いただいており、大規模利用での安定したパフォーマンス提供において、数多くの実績やノウハウがあります。

より多くの企業さまに、今まで以上に安心を提供したいという想いから、この度SLA(サービス品質保証)の適用を決定いたしました!

それではWowTalkのSLAの概要をカンタンにお伝えいたします。
★対象となるプラン:すべての有料プラン(ベーシック/プレミアム)
★品質保証基準:月間稼働率 99.9%以上
※月間稼働率はモニタリングを実施し、毎月末日〆の平均値を基準といたします。
★返金額:保証該当月のユーザー利用料の10%
このほか、詳しい情報は「WowTalk」利用規約をご覧ください
利用規約はこちら→https://www.wowtalk.jp/agreement/agreement.pdf

ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」は、企業内でのコミュニケーションを迅速に、かつセキュアに行うソリューションという役割を果たすべく、さらに安心して導入、活用いただけるよう、進化し続けてまいります。