利用社数10,000社超と多くのビジネスパーソンにご利用いただいているサービス、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を開発・提供するワウテックは、WowTalkのサンクス機能において、“集計機能”が追加されたことをお知らせいたします。

WowTalk製品資料ダウンロード

 

◆ WowTalkのサンクス機能とは?

サンクス機能は、WowTalk内から気軽に「ありがとう」を伝えることができる機能です。具体的には、手紙のような形式で相手に感謝のメッセージを送信できる「レター機能」と、社内でどれだけ“ありがとう”が交わされたのかを可視化して計測できる「サンクススコア機能」の2つを備えています。

これらの機能によって、感謝の気持ちを伝えやすい社内文化を醸成し、「ありがとう」が溢れる環境づくりに貢献します。

サンクス機能のさらに詳しい概要については、下記をご参照ください。

機能追加のお知らせ|気軽に感謝の気持ちを伝えられる「サンクス機能」が追加

 

◆ アップデート内容

前段でご紹介のサンクス機能に“集計機能”を追加しました。また、それに合わせてデザインを一部刷新しました。

アップデートの概要

■一般ユーザー
・サンクスメッセージ/レターの送受信数をグラフで表示
・サンクスメッセージ/レターを自分に送信した人、自分が送信した人を上位3人まで表示
■管理画面
・誰がいくつサンクスメッセージ/レターを送受信したか部門ごとに表示
・上記のデータをエクスポート可能

 

以下にアップデート内容の詳細を記載します。

 

・送受信数のスコアをグラフ化して表示

2.サンクススコア_PC

これまでサンクススコアの画面では、サンクスメッセージ/レターの送受信数について、それぞれの数値のみを確認できる仕様となっていました。それが今回のアップデートにより集計機能が強化され、サンクスメッセージ/レター(※1)の送受信数をグラフ化した状態で確認できるようになります。

※1:サンクスメッセージとは、「ありがとうございます」などの感謝の気持ちを表すメッセージのことです。「レターを送るのはハードルが高い」という人も、サンクスメッセージであれば日頃の業務の中で「ありがとう」を伝えるだけでスコアを貯めることができます。

グラフの見方につきまして、縦軸にはスコアの数値が、横軸には日付が設定されており、設定期間におけるサンクススコアの推移を確認することができます(設定期間は“週”と“月”から選択可能)。

推移が見えることで、スコアの増減を客観的に捉えられるようになります。これによって、従業員自身が「自分は感謝の気持ちを伝えられているかどうか」を内省する機会が得られる他、「スコアの増減に応じて自身の行動を変える」などの自発的な行動の換気にも役立ちます。

 

・ランキング表示

また、“ランキング”が表示されるようになったことも、今回のアップデートにおける重要なポイントです。サンクスメッセージ/レターの送受信数に応じて、「あなたが送信した人」と「あなた宛に送信した人」といった2つの項目がランキングとなり、上位3名が表示されます。サンクスメッセージ/レターを送り合う中で、特に“感謝の気持ちを伝えている人”と“伝えてくれている人”を一目で確認することができます。

 

・スマートフォンからの見え方

update_20211111_img01

update_20211111_img02

スマートフォンからは、上記画像のようなイメージでサンクススコアを確認することができます。

 

・管理面の変更点

1.サンクス集計機能_管理画面

管理画面上で、部門ごとに「誰が・いくつ・サンクスメッセージ/レターを送信したのか」を確認することができるようになりました。また、このデータはエクスポートが可能です。エクスポートデータは数値分析に役立てることができ、プロジェクトにおける効果測定の精度を高めることにも繋がります。

 

◆ ぜひサンクス機能をお役立てください

幸せの実感には、感謝の気持ちや労いの言葉を伝えることが効果的であることがわかっています(※2)。「ありがとう」が溢れる会社作りに、ぜひサンクス機能をご活用ください。従業員の幸せな働き方の実現にお役立ていただけましたら幸いです。

※2:パーソル総合研究所:はたらく人の幸福学プロジェクト

 


WowTalk製品資料ダウンロード