Google Appsとの連携機能や様々なシチュエーションに対応した新スタンプ追加のほか、
営業サポートや事務など社内利用の多いユーザーから特に要望が高かったWeb版のUIを改善し社内・外出先問わず、より円滑で活発なコミュニケーションを可能にしました。

■主なアップデート内容
【Google Appsとの連携機能】

・トーク画面でスケジュールやファイルをシェア
GoogleApps連携設定後にトーク画面からアイコンをクリックし、GoogleカレンダーやGoogleドライブのアイテムをトークメンバーに共有できます。また、どちらもWowTalkアプリから直接プレビュー表示することができるので、外出先でもスマートフォンからプレゼン前の資料チェックなどを行えるようになりました。

・Googleドライブ、Googleカレンダー上のキーワードを横断検索
連携中のサービス画面では、アカウントが保有するGoogleドライブ、カレンダー上のキーワードを横断検索が可能です。検索結果画面から、直接トーク画面へシェアすることもできます。チャット履歴やトークタイトルの検索もできるので、いちいちスクロールしキーワードを探す手間が省け、業務効率化を支援します。

【シンプルで使いやすいWeb画面】

バージョンアップ前と比べ、スタイリッシュで洗練されたイメージのUIに変更致しました。社内ではパソコンから、外出先ではスマートフォンから、と使い分けることで個人の働き方に合わせたスムーズなコミュニケーションを支援します。

20150514_3

▼プレスリリース
http://info.kingsoft.jp/company/information/2015/05/20150514.html



ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」 資料請求はこちら

document_dl-04