お問い合わせ

購入検討

03-5797-7393
お問い合わせフォーム

ユーザーサポート

操作・設定など、ご利用開始後のサポート窓口
www.wowtalk.jp/support/

03-5797-7399
受付時間(土日祝除く)
10:00~12:00
13:00〜17:00

資料

製品資料ダウンロード

閉じる

導入事例

  • aeondelight_main

イオンディライト株式会社

緊急時だからこそ正確な情報をスピーディーに!

【導入の背景・課題】
■ 海外拠点でも安定してコミュニケーションを行いたい
■ 事案対応時に電話で状況確認を行っていた
■ 1つの連絡手段に依存しない運用を目指していた

【サービス選定のポイント】
■ シンプルで使いやすい操作性
■ マルチデバイスに対応していたこと
■ 要件を実現するためのコストバランスが良かった

【導入後の効果について】
■ 緊急時に迅速な情報収集・展開が行えるように
■ 写真やファイルの共有が簡便化され、現場への支援対応が向上した
■ 日付と時間が記録に残り時系列を把握しやすくなった

2022年4月26日|
  • kenou

株式会社県央福祉サービス

「いいねボタン」を活用して、WowTalkを「見る」意識付けを

【導入の背景・課題】
■ 社内の一部で個人SNSの使用が見られ、情報漏洩や情報の一律化のため廃止をしたかった
■ 他コミュニケーションツールを使用していたが、社内浸透が難しかった

【サービス選定のポイント】
■ 個人SNSに近しいユーザーインターフェースで幅広い年齢層が使用できる
■ 業務上のコミュニケーションとして、セキュリティが担保できるツールであること

【導入後の効果について】
■ 連絡先を知らない社員同士もいたが、WowTalk導入後はより気軽にコミュニケーションを図ることができるように
■ 社内の「仲間意識」の向上に繋がった

2022年3月31日|
  • meisyokai-5

医療法人社団明照会

WowTalkは「患者様の命を守る」ツール

【導入の背景・課題】
■ 課題:クリニックの規模拡大と共に、離れた場所とのリアルタイムなコミュニケーションを実現するツールが必要になった
■ 課題:電子カルテのクラウド化に伴い、ビジネスチャットを活用したやり取りを模索

【サービス選定のポイント】
■ 患者様の個人情報のやり取りも発生するため、セキュリティが担保できるツールであること
■ 管理者によって入退職者の管理が可能

【導入後の効果について】
■ クリニック・個人用とログインする端末を分けて、ドクターとのタイムリーなコミュニケーションを実現
■ 患者様の緊急を要する連絡もWowTalk上で迅速に指示を仰げるようになった

2022年3月30日|
  • maruhon-4

株式会社マルホン

「電話をかけまくる日々」から、WowTalkの一斉送信でスピーディーな対応の実現へ

【導入の背景・課題】
■ 突発的な発注が来たときに、対応できる人を1人1人電話をして確認をする必要があった
■ グループウェアだと、チャットのようなスピード感ある情報共有が難しかった

【サービス選定のポイント】
■ 既読/未読の確認だけでなく、「誰が既読(未読)」まで把握ができるため
■ 既に導入している勤怠管理サービス「King of Time」と機能連携が可能である点

【導入後の効果について】
■ 運転中など即時対応ができないときに、大切な情報が記録として残せるように
■ 社内でのコミュニケーションに対する意識が良い方向に変化

2022年3月28日|
  • meitetsukannkou_main

名鉄観光サービス労働組合

1週間のタイムラグ…から、全国各地で働く組合役員との”即効性”のあるコミュニケーションを!

【導入の背景・課題】
■ 全国各地、働く時間もバラつきのある組合役員が多いため、情報が行き渡るまでに1週間以上時間を要することが多々あった。
■ 情報管理の観点からも個人SNSとの「公私混同」を避けたいという想いがあった

【サービス選定のポイント】
■ 大手旅行会社が導入している安心感が導入のキッカケに
■ 個人SNSに近しいシンプルな操作性

【導入後の効果について】
■ 全員に情報を共有するための「発信系ツール」として、団体内での共通ツールへ
■ 必要な機能を必要なタイミングで利用をすることが可能に

2022年3月25日|
  • JAokinawa-2

沖縄県農業協同組合中央会

農業労働力支援のためのコミュニケーションツールとしてWowTalkを採用!

【導入の背景・課題】
■ 2019年、沖縄県が国家戦略特区に指定されたことを受け、農業分野における外国人材の派遣事業を開始
■ 「農業者」「外国人就農者(派遣人材)」「JA沖縄中央会」の3拠点を結ぶコミュニケーションツール導入のため

【サービス選定のポイント】
■ 電話だけでなくメッセージとして記録が残るツールであること
■ 代理店からの導入に向けた手厚いサポート

【具体的な活用例】
■ 外国人就農者への全体周知の情報共有
■ 農家の方々との外国人就農者の労務管理のやり取り

2022年3月9日|
  • beaumind_main2

株式会社ビューマインド

セキュリティ管理が管理者で完結!サロンスタッフが業務に専念できる環境を構築

【導入の背景・課題】
■ 一方向からの発信が難しいと感じていた
■ 本部からの共有事項を見逃してしまうスタッフがいた
■ 当時利用していたチャットツールが料金を改定

【サービス選定のポイント】
■ 直感的に使えるシンプルな操作性
■ ユーザーのリテラシーに依存しないセキュリティ設定が可能
■ 営業担当者の柔軟で細やかな対応

【導入後の効果について】
■ 一方向と双方向、両方のコミュニケーションが可能に
■ 店舗・ブランドを横断した成功事例のナレッジ共有
■ ツール担当者としてセキュリティ管理の負担が軽減された

2022年2月8日|
  • crown-grp_main

株式会社クラウン・パッケージ

キャリアメールの代替ツールとしてWowTalkを導入!社内連絡がWowTalkに一本化

【導入の背景・課題】
■ 社内でのやり取りに電話・メールを利用
■ 気軽でスピーディーなやり取りを求めていた
■ 全社的な携帯電話の入れ替えの時期だった

【サービス選定のポイント】
■ 比較検討したビジネスチャットの中で一番フィットした
■ 個人向けSNSに似た使用感
■ 管理機能の豊富さ

【導入後の効果について】
■ 社内連絡がWowTalkに一本化
■ 役員への導入教育により一般社員にも利用浸透
■ 社長と社員の距離が縮まる

2021年12月16日|
  • to-ritsu

株式会社トーリツ

地域密着を目指した日々の業務の中で、WowTalkを活用!

【導入の背景・課題】
■ ノートやメモ書きでの社内伝達が主だった
■ 外出している営業担当者とのリアルタイムな情報のやり取りが難しかった
■ 一部の社員間で個人SNSを使用しているところもあり、会社として代わるツールを検討していた

【サービス選定のポイント】
■ 他ツールと比較して幅広い年齢層が直観的に使いやすいツールとして導入
■ 管理画面によるメンバーの管理ができ、セキュリティが担保できる

【導入後の効果について】
■ 移動中などで中々つかまらないときに、WowTalkでメッセージを気軽に送信
■ 思っていたよりも社内から好反応が得られ、従来の伝達方法に徐々にWowTalkを取り入れ

2021年12月13日|
  • cookery-1

日本クッカリー株式会社

グループウェアでは難しい、リアルタイムなやり取りをWowTalk上で実現!

【導入の背景・課題】
■ グループウェアでは難しい「リアルタイム」なやり取りの実現
■ 交雑した連絡機器からスマートフォンへ統一のため

【サービス選定のポイント】
■ 個人SNSに近しい使用感/ユーザーインターフェース
■ セキュリティを担保できるツールであること

【導入後の効果について】
■ 写真の共有やビデオ通話の活用で緊急性のある情報をスムーズに共有が可能になった
■ 連絡先を知らない社員間でも、WowTalkから検索することで密なコミュニケーションを実現

2021年12月10日|