お問い合わせ

購入検討

03-5797-7393
お問い合わせフォーム

ユーザーサポート

操作・設定など、ご利用開始後のサポート窓口
www.wowtalk.jp/support/

03-5797-7399
受付時間(土日祝除く)
10:00~12:00
13:00〜17:00

資料

製品資料ダウンロード

閉じる

導入事例

  • okadakogyo-top-3

株式会社岡田工業

口数の少ない“職人気質”なスタッフたちがコミュニケーション促進によって業務効率が向上!

【導入の背景・課題】
■課題1:コミュニケーション手段は口頭・電話のみ。情報共有の効率化に課題
■課題2:口数の少ない職人気質のスタッフが中心のため業務連絡で齟齬が発生することも
■課題3:工程管理等は紙が中心。現場に合わせて柔軟に連絡を取るのが難しかった

【サービス選定のポイント】
■ ITツールの文化が無かった組織でもスムーズに利用できるシンプルな機能
■ 写真などのファイル共有が外出先の現場から簡単に行える操作性
■ (グループトークにて)個人単位で表示される既読・未読表示

【導入後の効果について】
■ 連絡や情報共有時の確認漏れや行き違いが減り、正確なコミュニケーションを実現
■ 口数の少ないスタッフ、年齢差のあるスタッフ間のコミュニケーションの距離が縮まった
■ 北海道胆振東部地震の安否確認ツールとして活躍

2019年4月23日|
  • iyobank-wt-re-1

株式会社伊予銀行

銀行業務で発生するムダをスマホ×ビジネスチャットで大幅削減!

【導入の背景・課題】
■課題1:2018年4月の新中期計画からデジタル化推進の動きが出てきた
■課題2:社内外の連絡手段は「電話」が中心で取次対応に課題を感じていた
■課題3:セキュリティの兼ね合いから銀行内のインターネット接続環境を厳格に制限していた

【サービス選定のポイント】
■ 操作性もUIも個人向けアプリのような感覚!カジュアルにやり取りできる
■ ログの保存期間と容量がトーク送信から30日間/50GBと他社と比べて優れている
■ 利用範囲を限定できセキュリティ対策に関する機能が充実している

【導入後の効果について】
■ 電話の取次を紙のメモからWowTalkに移行し時間短縮に成功
■ 口頭からチャットに切り替えたことで連絡の記録が残り確認が容易に
■ ITツールの使い方など社内問合せをWowTalk上でスピーディに対応できるように

2019年4月16日|
  • wt-kajima-1_re_1200x576

鹿島建設株式会社

高層ビルや大規模インフラ建設現場のコミュニケーションにビジネスチャットを活用

【導入の背景・課題】
■課題1:現場内のコミュニケーション手段が電話かメールなど限定的だった
■課題2:セキュリティの観点から個人向けメッセージアプリの利用を禁止させたい
■課題3:通話はコストと品質を重視しているものの既存のIP電話に課題を持っていた

【サービス選定のポイント】
 ■ 若手からベテランまであらゆる従業員が簡単に利用できる操作性
 ■ 自社の基準に沿ったセキュリティ性を備えた国産ビジネスチャットツール
 ■ 現場でのやり取りにストレスを感じさせないファイルの送受信機能や音声通話の品質

【導入後の効果について】
 ■ 現場内で、協力会社を含めた間での円滑なコミュニケーションを実現
 ■ 現場の状況をその場で共有し実務上の安全性を強化
 ■ セキュリティ対策と運用ルールが浸透した

2019年2月14日|
  • bold-wt-resize-1_compressed

株式会社ボールド

異なる場所で働く「常駐先のエンジニア」とのコミュニケーションに活用

【導入の背景・課題】
■課題1:異なる場所で働く常駐先のエンジニアとのコミュニケーションが難しかった
■課題2:プライバシーやセキュリティという面で個人向けチャットに課題を感じていた
■課題3:本社と常駐先でメールの開封の意識に大きな差が発生していた

サービス選定時のポイント
■管理者機能が充実しており常駐先のメンバー管理が容易
■個人向けチャットツールのような使用感
■全社に向けて周知できる「共有」機能

導入後の効果について
■コミュニケーションを活性化し帰属意識の向上に貢献
■「共有」機能でセミナーの誘致や情報発信を実施
■業務外のイベントに活用しメンバーの日々の活動が見える化

2018年11月15日|
  • journeycompany_jireimain01

株式会社ジャーニーカンパニー(現メゾンカカオ株式会社)

ビジネスチャットが店舗と本部の距離、従業員間の心の距離をフォローアップする!

【導入の背景・課題】
 ■ 課題1:セキュリティ面での対策
 導入前は「個人向けのチャットアプリ」で従業員間のコミュニケーションを図っていたが、あまりにも自由に使えすぎてしまう点、機密事項の公開範囲を指定できない点が改善ポイントでした。さらに、退職者がトークグループ内に残り続けてしまうことも珍しくなく、その点も改善点として感じていた。
 ■ 課題2:コミュニケーションルールによる対策
アルバイトメンバーから寄せられら課題で、個人向けのチャットアプリを活用していたことで、休日にも業務連絡が届き続けることに関する改善。

【サービス選定のポイント】
 ■ 機密情報を転用させないセキュリティ性の高さを重視
 ■ 本部・全社・店舗などグループやスタッフの役割ごとのコミュニケーションを管理したい
 ■ 個人向けのSNSに近い使用感で利用できるビジネスチャットを検討

【導入後の効果について】
 ■ 店舗、本部などメンバーごとのコミュニケーションの管理を実現
 ■ 個人向けチャットアプリの感覚での運用を実現
 ■ 出張の多いメンバーとの業務連絡の円滑化

2018年10月23日|
  • fukushin_jirei02

株式会社福しん

企業成長のカギは”結束力”!「あなたの街の食卓」福しんを法人チャットがサポート

【導入の背景・課題】
 ■ 本社、店舗、工場をつなぐコミュニケーション手段が会社として確立されていなかった
 ■ 本社、店舗、工場における「情報連携スピード」という点に課題感を持っていた
 ■ 個人SNSのビジネス利用が発覚!機密情報保持という観点で改善が急務だと感じていた

【サービス選定のポイント】
 ■ コミュニケーションに特化したサービスで、かつ直感的に誰もが使える操作性のシンプルさ
 ■ 他社サービスと比較して、機能が絞り込まれており、コスト面でも抑えることができた
 ■ セキュアな環境で情報連携が可能。既読/未読表示やアンケートといった細かな機能が充実

【導入後の効果について】
 ■ 本社、店舗、工場をつなぐコミュニケーション手段が確立され、連携がスムーズに
 ■ メール、電話につぐ第3のコミュニケーション手段としてチャットが会社全体に徐々に浸透
 ■ 会社公認のコミュニケーション環境を用意し、懸念していた情報漏えい等の不安を払しょく

2018年8月7日|
  • rakus_180627main

株式会社ラクス(現ラクスパートナーズ)

お客様先に常駐する100名超のエンジニアとのつながりをビジネスチャットが強く・太くする

【導入の背景・課題】
 ■ 情報を全体共有できるFacebookタイムラインのような機能をもつサービスを探していた
 ■ 複数人ではなく、1名でお客様先に常駐するケースもあり、帰属意識の低下を防ぎたい
 ■ 個人SNSのビジネス利用を禁止。機密情報保護という観点から対策を検討

【サービス選定のポイント】
 ■ 個人SNSとは異なり、ビジネス利用する上でセキュアな環境が確保されていた
 ■ 他社と比較しても低コスト!しかも社内コミュニケーションを図る上で細かい機能が充実
 ■ 普段からチャット等のツールに触れていないメンバーでも直感的に使える操作性

2018年7月24日|
  • 清水建設本社にて|(左より)宮下卓様、谷部嘉純様、樋口登様、渡邊照彦様、赤木和彦様

清水建設株式会社(後編)

大規模導入実績と営業×開発×サポートが一体という安心感

【導入の背景・課題】
 ■ 作業現場をはじめ、本来の業務に関係のない”ムダな作業工数”の削減
 ■ その上で全社員に配布されたiPadの利用率を高めたい
 ■ 既存の社内システムの機能と重複しないiPadの利用促進につながるサービス導入を検討

【サービス選定のポイント】
 ■ 誰でも利用できる「直感的な操作性」と「導入教育が不要」という使いやすさ
 ■ 他社サービスでは厳しいとされた「数万アカウント」という大規模導入実績
 ■ ユーザーを第一に考えるワウテックの社風と「営業×開発×サポート」が一体という強み

【導入後に感じたサービスの魅力】
 ■ 普段の業務における工数のムダを大幅削減!業務効率アップに貢献
 ■ 全社導入で数万アカウントを導入しても安心して利用できるセキュリティー環境
 ■ 常にユーザーに寄り添い、解決に導いてくれる手厚いサポート力

2018年7月10日|
  • 清水建設本社にて|(左より)宮下卓様、谷部嘉純様、樋口登様、渡邊照彦様、赤木和彦様

清水建設株式会社(前編)

“数万IDの利用実績” ”直感的な操作性”が全社導入の決め手

【導入の背景・課題】
 ■ 作業現場をはじめ、本来の業務に関係のない”ムダな作業工数”の削減
 ■ その上で全社員に配布されたiPadの利用率を高めたい
 ■ 既存の社内システムの機能と重複しないiPadの利用促進につながるサービス導入を検討

【サービス選定のポイント】
 ■ 誰でも利用できる「直感的な操作性」と「導入教育が不要」という使いやすさ
 ■ 他社サービスでは厳しいとされた「数万アカウント」という大規模導入実績
 ■ ユーザーを第一に考えるワウテックの社風と「営業×開発×サポート」が一体という強み

【導入後に感じたサービスの魅力】
 ■ 普段の業務における工数のムダを大幅削減!業務効率アップに貢献
 ■ 全社導入で数万アカウントを導入しても安心して利用できるセキュリティー環境
 ■ 常にユーザーに寄り添い、解決に導いてくれる手厚いサポート力

2018年6月12日|
  • nttdate

株式会社NTTデータ

会社間の情報連携スピードを劇的に改善したWowTalk

 
株式会社NTTデータはお客様のITパートナーとして課題解決のためのコンサルティングから設計、開発、運用・保守までを担う国内最大手のITサービス企業です。

今回は、取引先の大手銀行グループ様のシステムの開発・運用を委託している業務委託先との連絡手段として社内SNS・コミュニケーションプラットフォーム「WowTalk(ワウトーク)」を導入いただいた経緯と実際の利用方法、そして導入効果について金融ITマネジメント事業部営業企画担当の本郷様にインタビューさせていただきました。

2018年4月4日|